システム手帳・メモ・PC・ソフトなどを駆使した情報作家的生活術を語ります。


アクセスアップ・SEO対策・検索エンジン登録


 

2006年04月03日

成功メカニズムの暴走例…民主党のメール騒ぎ

 選挙という非常に厳しく、数字の結果で争うシステムを勝ち抜いてきた国会議員の皆さんは、ある意味、願望達成メカニズムの達人といえます。

 とはいいながら、今回のようにメール騒動が勃発し、永田議員にしても、前原党首にしても、転落人生を味わうのはどうしてでしょう。

 それは、目標達成のメカニズムを本能的に使いこなす能力を持っている人が、よくハマる落とし穴なのです。

 手帳などいらない、ましてや、文字にすることなんかなくても、自分の人生これまで常に望むものを手に入れてきた。こういう人種は、結構少なくありません。

 でも、その能力があるからこそ、私の主張するプロジェクト管理方式の願望実現システムを使う必要があるのです。

 望むものを手にいれるために、メカニズムは事前登録された回避事項いがいは全て無視して実現の道を突き進みます。

 永田議員の場合は、何が何でも自民党の悪を裁いてヒーローになるという登録に、嘘やでっち上げでない情報を元にすることとなどの当然あってしかるべき、免除条項の登録がなされていなかったのです。

 直感的・本能的にメカニズムを利用すると、きめ細かな障害回避の条項を設定することができません。

 確かに最初の質問の日のあの瞬間、彼はヒーローになり、メカニズムはその効力を発揮したのです。

 しかし、何が何でも=どんな手を使っても=脱法行為でもということになり、その瞬間に全てを失うという代償を支払ったわけです。

 このように、メカニズムには事の善悪を判断する機能を持ち合わせていないことを知って下さい。
 それを教えるのは、あなたなのです。
 そして、失敗をしないためのシステムが、このブログで過去詳細に解説してきた、成功のメカニズムのノウハウなのです。
posted by 情報作家 at 15:09| Comment(0) | TrackBack(2) | 情報作家的手帳術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/16081588

この記事へのトラックバック

願望が実現する奇跡の魔法とは?
Excerpt: あなたを成功に!この道45年のプロの水先案内人水口清一が導く 願望実現のための魔法 潜在意識の力で億万長者も楽園に豪邸も思いのまま、 指示通りにゲーム感覚で行動すれば、100%人生の成功者になれ..
Weblog: 100%人生の成功者!願望が実現する奇跡の魔法
Tracked: 2006-04-03 19:34

民主党の画数を見ると・・・
Excerpt: 永田議員のメール問題で、前原代表まで辞めちゃいましたね。ちょっとは期待してたんですけど・・・、「民主党」の画数を見てみると、二大政党制なんて夢のまた夢ですね。してたんですけど・・・、「民主党」の画数を..
Weblog: 占い師不要のラクラク占い術
Tracked: 2006-04-03 23:34
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。